傾き

こんにちは!

 

今回はお家の傾きについてのお話です🏠

 

まず、家が傾いているとなぜいけないのかご存知ですか?

 

問題点はいくつかあります

その中でも「耐震性」と「耐久性」などが1番影響があります⚡

 

大きく傾きがあれば柱や梁といった「構造部材」の接合部に変形が起き、

本当なら耐えれるはずの地震が耐えられなかったり、

外壁のひび割れが多くなったり、雨漏りが起きやすくなってしまったりします☔

 

そして、健康問題にも繋がる可能性があることもご存知ですか!?

 

大きく傾いている家に住み続けると平衡感覚に悪影響をもたらし

体調不良になってしまうこともあるんです😱😱

 

 

では、どうすれば傾きを調べられるの?

 

よくテレビなどでもビー玉を使って傾いているかチェックしていますよね(笑)

 

実はどのお家でもビー玉が転がる可能性はあります。

 

それは人の手で作っているので

機械のように寸分の狂いもない家!とはいきません。

 

また、床だけではなく壁が傾いていることもあります!

 

ご自身で簡単に調べられる方法とすれば水平器を使って

調べてみるのもいいかもしれません💡

 

ただ、家の中には床や壁がたくさんありますよね?

住宅診断・住宅検査などではレーザー水準器を使って

検査していきます✨

 

 

傾いているから問題!とは限らないですし、

耐震耐久、健康問題にそこまで大きな影響がないこともあります。

 

でも、そのままほっておいて後々大きな問題に繋がらないように

気になったらなるべく早くご相談ください🌈

*

 

大阪・枚方・交野でのリフォームのことなら

 

匠家-TAKUMIYA- アライブ住研(^-^)

 

*

 

〒573-0091

 

大阪府枚方市菊丘3-5

 

TEL 072-845-1388